現在一時的にメルマガ登録を休止しています。

近日中に再開予定です。現在120名程の方に

ご登録頂いています。

Profile
userimg
Keigo
私は小さい頃から絵が好きでした。

そしてなぜか「夢」をよく見る性分でした。良い夢・・・悪い夢・・・一日で3話分ほど見ることもありました。

20代前半の頃から急に「不思議な人物」達が夢の中に登場するようになりました。

寂しげな表情をする老婆やうつむき加減の少女など・・・。

こうした夢の中に映し出された「不思議な人物」達を絵に投影しようと考え、現在の画風が確立されました。

29歳から本格的に絵の道を志し、イラストの専門学校の夜間コースに通い始める。当初はイラストレーターを目指していたが、自分本来の画風はイラストレーションには合わないことに気付き、38歳から本格的に鉛筆画をメインとした画家に転向し現在に至る。

夢で見た映像をできるだけ忠実に絵に投影するよう日々心掛けている。

鉛筆画、色鉛筆画をメインに描いています。

「リアルな人物の描き方」「人物画のアレンジ」を初級者の方へ伝えるべくコミュニティ「人物画創造所」運営開始。