私は夢に登場する人物を絵にしている画家のKeigo Nです。

 

今回は私の一日の流れを紹介します。興味のある方は読み進めてみて下さい。

 

朝は9時ごろ起きます。そして、たばこを吸います。そしてすぐに机に向かって人物模写をします。

 

3時間ぐらい模写をしたら、昼飯を食います。そして1時間ぐらいウダウダしてまた模写をします。

 

3時間ぐらい模写をしたら、1時間ぐらい休憩します。

 

その後また模写をしますが、疲れてきたら終了とします。こんな日々を過ごしています。

 

絵を描かない日のスケジュールも紹介します。めったにありませんが。

 

朝はだいたい9時ごろ起きます。その後、youtubeを見たりメールをチェックしたりします。

 

そして、レンタルビデオ屋に行き、DVDを借りてきます。そしてそのまま家系ラーメンを食べに行きます。

 

味は濃いめ、特盛りにライスを付けます。帰宅後すぐにDVDを見ます。

 

その後、youtubeを見ながら今後の絵の方向性や人生について考えます。

 

少し昼寝をします。起きたら晩飯を食べ、筋トレをします。腕立て70回、腹筋はしんどくなるまでやります。

 

その後、風呂に入りテレビを見ます。テレビは何となく流しながら見る程度です。

 

そして23時半頃布団に入り、0時頃睡眠に入ります。こんな一日を過ごしています。

 

他人の一日のスケジュールを覗いてみると、睡眠時間がやけに少ない人がいたりしますが、

 

本当か?と思ってしまうところがあります。しっかり寝てこそ絵も仕事も集中ができるわけです。

 

睡眠について・・・、私は眠るのが大好きです。一日12時間眠ることもよくあります。

 

眠る時のあの無防備になる感じがたまらなく好きです。眠る直前の睡眠に入る瞬間も大好きです。

 

二度寝も大好きです。あえて休日にアラームをかけておいて、一度軽く起きてからまた深い眠りに入るという

 

訳の分からない奇行を行うこともあります。

 

寝すぎて失敗したこともあります。昔は休日に昼の15時ぐらいまで寝てしまい、

 

その日の夜まったく眠れず、朝方5時ごろ眠りにつき、次の日の仕事に見事に遅刻したりと、

 

やらかしてしまうこともよくありました。しかし、今までの人生に後悔はありません。

 

寝りにつき、夢を見ることで自分らしい絵が描けてきたという自負があるので。

 

これからもよく眠り、よく夢を見て面白い絵を描いていきたいと考えています。

 

時には悪夢も見ますので、ドロッとした絵も描いていこうと思います。色々な絵の描き方があっていいのだと思う。

 

Twitterでフォローしよう