現在なにか「夢を追いかけている」という人へ。

 

 

大体の人はアルバイトをしながら生計を立てていると思いますが、そのアルバイトは「夢を追う為に適した仕事」ですか?体力的、精神的に負担のあるアルバイトではありませんか?

 

アルバイトで体力と精神を消耗してしまっては、本業の夢の実現にも悪影響がでてきてしまします。

 

 

そこで、体力的、精神的にもおすすめのアルバイトを一つ紹介します。

 

 

それはガソリンスタンドの夜勤です。

 

 

これを聞いて、「よく楽なアルバイトランキングにもでてくるなあ」と思った人もいると思いますが、どれだけガソリンスタンドの夜勤が夢を追うことに適したアルバイトなのかを深堀りしていきます。

 

 

まず初めにお伝えしたい点は基本、男性しかできないという点です。従って女性の人には本記事は一切お役に立てないことになります。女性でも面接まではしてもらえると思いますが、企業側が「防犯的な側面」という観点から女性の夜勤採用はほぼやっていないというのが現状です。

 

 

スタンドの夜勤になる為には、まず「危険物乙4」という資格を有することが絶対条件です。この資格が無いと面接すらしてもらえません。

 

 

「危険物乙4」の資格を取るには1月半程頑張って勉強すれば大概の人は合格できます。決して難しいものではありません。

 

 

勉強の進め方は、まず基本事項の書かれた参考書を1冊買って、3回ぐらい繰り返し読みかえします。徹底的に頭に叩き込みます。

 

そしてその後、問題集的な参考書を2冊ほど買ってひたすら問題を解いていけば、出題形式と回答のパターン自体がわかるようになります。ただ暗記しなければならないことも多いので、しっかり取り組むことが重要です。

 

 

次に、本題の「夢を追いかけている人に適している」という点について深堀りします。

 

まず初めに素晴らしい点は、

・精神的、肉体的に楽(季節の影響も受けない)

・時給が良い

・仕事中、何かの軽作業ができる(考え事ができる)

 

ということです。

 

 

一応、接客業ではありますが、あくまで「夜勤」なので、どんな要望のお客さんが来ても「今の時間帯は受付を終了しております」という答え方ができます。これは他の接客業と比べても圧倒的に楽な点です。このことは長い目で見て、かなりの精神的負担の軽減につながります。

 

 

そして夜勤なので当然時給が良いです。また夢追い人にとって、本業の夢の実現のためのちょっとした制作や構想を練るのに適しています。基本の業務さえしっかりこなしてしまえば後は監視カメラの死角に隠れ、色々なことができます。

 

まあこれは店舗や店長の意向にもよる部分もありますが、初めのうちは業務をしっかり頑張って、周囲の信頼を得られれば必ず何かしらのうまい抜け道は探せるはずです。

 

初めの店舗選びについて、少し遠い勤務地になっても絶対に暇そうなお客の少ない店舗を選ぶことをお勧めします。

 

夢を追うことを考えると、長い目で見て絶対に良いアルバイトだと断言することができます。

 

Twitterでフォローしよう